スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーズ

面白い。さすがディズニー。

まず最初の3分くらいの短編、すばらしい。とにかく言葉を使わず、動き、音楽、絵ですべてを伝えられていることにショックを受けた。チャップリンのトーキーを見ているかのよう。笑いもあれば哀愁もある。とても映画っぽい。ただお金を題材にするのがディズニーっぽくない。

本編、素晴らしい。いつものような展開だけれども、愛ってものがどういうものかを描いたもので全て伝えられたのではないかと思う。

最近はセックスとかを主にした恋愛映画が多い。多すぎて飽きた。エロビデオ見てればいいし。

そんな中で、愛というものを題材にしてやられると新鮮味がある。

自分の中の愛の定義は信頼とか、同姓、異性、両方に共通して得られるものだと思ってるんだけど。



こういうのは自分好きだね。ぜひ見てみてください。

スポンサーサイト

テーマ : カーズ
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
サイト内検索
作品を入力してください
記事が気に入りましたらブログランキングへ
人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
オススメリンク集
ネットDVDレンタルショップリンク集

DVD、原作本、サウンドトラック販売リンク集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

映画評論 インデックス
作品探しにどうぞ!
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。