スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたりの男とひとりの女

またジムキャリー

おしゃれ映画出過ぎてコメディ忘れただろ!と言わんばかりにダメ。

二重人格ってのもそれならジキルとハイド見たほうがいいんじゃないかな

下ネタが過激過ぎてドンビキと言ったとこでしょうか

まぁちょっと驚いたのは相手の女性役がブリジットジョーンズの日記のレネーゼルウィガーということでしょうか

あんなに下品なものに出てよかったんでしょうか?

2人にとってマイナスしかないんじゃないかと思いますよ

ちょっと面白いかと思ったのは母乳にむしゃぶりつくジムキャリーの図ぐらいでしょうか

AVじゃないんだからってくらいで

だいたいアメリカ風の下品なやつって嫌いですね

ミートザペアレンツのパフザマジックドラゴンの替え歌を歌うとかあ~いうやつ

日本人にはわかんないっていう

訳したときにテンポ、リズムが違うし、意味がわからない

この映画だと子供が全部黒人だったとかいうのとか

あとセックスが美化されるアメリカ嫌いですね

ならAVは18禁じゃなくて5歳から性教育ビデオとして流しなさい!と言いたいよ

セックス&シティーとか言ってAVのタイトルじゃなくて普通の連続ドラマだからね

酷いもんだ

ゲロッパ見てたほうがまだマシ

完全に訳わからない方向に飛んでるよ…

すいません


ふたりの男とひとりの女〈特別編〉
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サイト内検索
作品を入力してください
記事が気に入りましたらブログランキングへ
人気blogランキングへ

人気ブログ検索 - ブログフリーク
オススメリンク集
ネットDVDレンタルショップリンク集

DVD、原作本、サウンドトラック販売リンク集
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

映画評論 インデックス
作品探しにどうぞ!
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。